読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日までにとりあえずworkbookの弦の章まで終わった。弦の課題でやったGambariniのLessons for the Harpsicordって作品が軽快で心地よいものだった。なので、サウンドクラウドにアップロードして公開してみる。ただ、わかっている人に聞かれると恥ずかしいので余り聞いてほしくない。このプロセスをすんなりと実行できる人はホント尊敬する。なんでこんな面倒くさい思いをしなければならないのか。

今後はハープの課題に手を付けていくことにいく。それとは別で参加している趣味でのゲーム制作の街BGMを仮完成させた。やっぱり誰かと一緒に制作すると、やらなきゃいけないぞって気分になって制作に時間を割くようになるのでよい。次は戦闘曲。がんばる。

 

 どうもねむかったりお腹が空いているとネガティブに鳴ったり、視野が狭くなる。音楽制作関係の職探しをしていたらめちゃくちゃ落ち込んできて、なにをしたらいいんだとなり、結局プログラムもやらなきゃならないのか、となり、C言語チュートリアルを見だしてしまった。

 しかし、管弦楽についてやりつつ英語も平行して勉強し、そこにジャズピアノだったりギターの練習をやってるとなると多分一生何も終わらないんだよな。しかもやろうとしていることが全部少なくとも3ヶ月はやらないと意味が無いようなものばかりだから余計。そして中途半端に投げ出す有様に。同じような経緯でCodeacademyでJavascriptコースを終わらせたけど、続けて学んだHTML&CSSのコース最後にやったの2週間前になってしまったし。やることを絞ってある一定の期間は我慢してやり続けることが大事だよねそうだよね・・・。その他の参考書もだいぶ積んであるし、一応でも読了しないと次に進まない。

 とりあえず読む本に関してはオーケストレーションと英語かな・・・。演奏系ではギターをもうちょいひこう。。。昔買った岩波の日本歴史だったり吉本隆明全集だったりが積まれたままだけど致し方ない。あああでも読みたい。こんなことを書いているうちにもうすぐ6時だ。さっさとシャワーを浴びて寝よう。